最新ニュース

GHM、シャールジャの遺産保護地区でラグジュアリー・リゾートを展開

Luxury Suite Al Bait Sharjah, UAE

GHM、シャールジャの遺産保護地区でラグジュアリー・リゾートを展開

2017年03月6日

Al Bait Sharjah、2018年末までにオープン

シンガポール — General Hotel Management Ltd (GHM)  が運営・管理 する新しいラグジュアリー・リゾート、Al Bait Sharjah が本年末にオープンいたします。アラブ首長国連邦(UAE) 、文化遺産に恵まれたシャールジャ旧市街に位置し、同地方の伝統を活かした最高級リゾートとして注目を浴びています。

GHM_AL_BAIT_Logo

Shurooq (シャールジャ投資開発局)と共同で開発されたAl Bait Sharjah は、アラブ首長国連邦で最も規模が大きく、野心的な歴史的建造物修復計画「シャールジャのハート」事業の一環です。 15年の歳月をかけ、2025年に完了が予定されているこの遺産保存計画は地域を活性化させ、同地の歴史的なストーリーを旅行者の方々に実感していただくことを目的にしています。アラビア語で「家」を意味するAl Bait は、伝統的なシャールジャの建築様式で新たに建てられたものですが、かつて当地でかつて有力であった部族の、複数の屋敷跡の基部を再建し、統合したきわめてユニークな設計です。場所はシャールジャ旧市街の中心部。10,000平方メートルの敷地内には53室の客室とスイート、ホテル施設とアメニティが配され、周囲の歴史的建造物と美しい調和を見せています。

ALB-Common-Courtyard

GHM 取締役社長 Hans R. Jenniは次のように語っています「最高級リゾートを新たに定義し、現地の文化に対する旅行者の関心を高め、究極的にはリゾート、そしてロケーションそのものの知名度を高める… 。オマーンの姉妹リゾート、The Chedi Muscat が成し遂げたことをここ、UAEでも実現したいと考えています。Al Bait プロジェクトを介して、シャールジャにおける最高級リゾート・ホテル開発分野形成の象徴的な瞬間に関与できること、この地の豊かな多様性に富んだ文化遺産保存の一翼を担えることを GHM は大変誇りに思います」。

Al Bait Sharjah の設計は英国の建築事務所GAJが手がけました。GAJのUAE チームは大規模な歴史保存事業の一環であることに細心の注意を払い、往時の暮らしを彷彿とさせる既存の歴史的建造物とホテル施設をシームレスに統合しました。Al Bait Sharjah ご滞在中に体験できる伝統遺産には次が含まれます: UAE最古の屋外市場スーク・アル・ アルサへのリゾートからの直接のアクセス、唯一現存する円形の風の塔(伝統的な通風塔。 持続可能性の高い空冷装置として最近科学的な検証が進んでいます)の保存修復現場、ホテル建物の手作業による茅葺き屋根と建物内の天井に施された現地独特の装飾模様。

ALB-Rooms-Guestroom-01

Al Bait Sharjah総支配人のFlorian Levenは、「往時の面影を色濃く残すロケーションで歴史を肌で感じていただき、名前のように、Al Bait を我が家のように心地よくご利用いただき、文化のオアシスをご体験いただけたら、と思っています」と述べました。

ALB-Common-Reception-Lounge

Al Bait はビジネスにもレジャーにもご利用いただけるよう、3つのカテゴリーのお部屋をご用意。特にスイートルーム(最大103平方メートル)は広々と快適です。アジア的なデザイン要素が特徴のGHMのリゾート・ホテルですが、ここではさらにアラビア的な影響も見られます。複数の会議室を備えるほか、ダイニングやエンターテイメントにも色々なオプションをご提供しています。館内のThe Restaurant は一日中いつでも各国料理がお楽しみいただけ、ご家族や友人とで取り分ける伝統的なアラビア料理も是非お試しください。気軽な雰囲気のThe Café はペストリーやお茶を楽しみながらリラックスするのに最適です。徹底的にリラックスしたい方は館内のラグジュアリー・スパがおすすめです。中東の伝統「ハマム」をウェルネス・メニューの一環としてご提供しており、これは世界各地のGHMで最初の導入となります。

www.albaitsharjah.com

P
E
  • GHM ニュースレター購読