究極のラグジュアリー

緑滴るバリの水田から、静かな海に光が反射するオマン湾に至るまで、General Hotel Management, Ltd. (GHM)は、世界屈指のラグジュアリーホテルやリゾートの建設・経営を行っており、今後も更に事業を拡大していく予定です。

ご出張であれ、観光であれ、神秘に包まれたバリ島からスイス・アルプスのラグジュアリー・リゾートまで、スタイリッシュなGHMならではのライフスタイルをお楽しみください。

2017年01月10日

GHM、新開発物件の経営陣を発表

シンガポール — GHMはこのたび、インドの The Chedi Mumbai 、およびアラブ首長国連邦のシャールジャで展開される新しいブランド、Al Bait、二つの新規開発物件を率いる上級幹部の人事を発表いたしました。3人ともGHMのブランド戦略や運営理念を知り尽くしたホスピタリティ業界のベテランです。 GHM 取締役社長 Hans R. Jenniは次のように語っています。「インドとアラブ首長国連邦で進行中の二つの新規プロジェクトはともにラグジュアリー・リゾート運営におけるGHMの哲学を一貫して反映しており、最高級ホテル・リゾートに期待されるワールドクラスのサービス提供に彼らが大きく貢献してくれることは間違いありません」。 インド The Chedi Mumbai 2017年開業予定の客室、316室を有する Chedi Mumbai を率いることになるのがイタリア出身、GHM での勤務経験も豊かなGiulio D’Albertoです。Giulio はそれまでの財務担当取締役から2007年にThe Chedi Milanの総支配人に昇格、その後、2年以上にわたり采配を振るいました。一旦離れたものの、2012年に再びGHMグループに戻り、スイスのThe Chedi Andermattをはじめ、新規開業準備を担当する様々なプレ・オープニング・プロジェクトに携わりました。事業開発、財務、セールス、マーケティング、人事まで、様々な領域に関わり、広範な知識があることがGiulioの最大の強みです。ムンバイのプロジェクトが始まるまではAhn Luh チームで中国、杭州市千島湖のリゾート開発プロジェクトに従事していました。 「The...

  • GHM ニュースレター購読
予約