究極のラグジュアリー

緑滴るバリの水田から、静かな海に光が反射するオマン湾に至るまで、General Hotel Management, Ltd. (GHM)は、世界屈指のラグジュアリーホテルやリゾートの建設・経営を行っており、今後も更に事業を拡大していく予定です。

ご出張であれ、観光であれ、神秘に包まれたバリ島からスイス・アルプスのラグジュアリー・リゾートまで、スタイリッシュなGHMならではのライフスタイルをお楽しみください。

2018年11月6日

GHMの新しい最高経営責任者にTommy Laiが就任

シンガポール(2018年11月6日)—アラビア半島における新しいリゾートのグランド・オープニングを間近に控え、26年にわたる事業展開に新たな局面を迎えつつあるラグジュアリー・ホテル・グループ、GHMでは最高経営責任者にTommy Laiを迎えることを決定いたしました。 シンガポール出身のLaiは、GHMの共同創立者で取締役社長のHans R. Jenniが現在統括している業務の一部を引き継ぐと同時に新しい好機を開発、展開させ、GHMの総合的な成長戦略を率います。 Jenniは次のように説明します。「詳細は今後数カ月に発表されますが、会社は今、新しい重要な展開を迎えようとしています」。「Tommyの就任は時宜にかなったものであると同時に、戦略的なものでもあります。彼の経験と知識、特に北アジア市場に関するそれは同地域における成長強化をめざす当社の計画にぴったりとマッチするものだからです。」 LaiはGHM入社前はタイに本拠を置くOnyx Hospitality Groupに勤務。6年間にわたり香港から北アジア事業を統率しました。ホスピタリティ業界に関する総合的な知識、キャリア全般を通しプロフェッショナリズムを追求する情熱が高く買われ、今回の就任となりました。 「ホスピタリティ業界で仕事を始めて以来のGHMの熱心なファンで、各地のアイコニックなホテルの素晴らしさはよく知っています」と Laiは語ります。「堅固な基盤と強みを生かし、GHMはアジア的なルーツとデザイン要素を維持しつつ、究極のラグジュアリーとスタイルを求める富裕層マーケットでさらに注目を浴びる展開が可能だと信じています。 さらに多くのロケーションでGHMの物件を展開し、GHMの成長の一翼を担えることを大変うれしく思います」。 GHMは現在、アジア、ヨーロッパ、中東でホテルを展開しています。現在最も注目すべき地域が中東で、シャールジャのアル・バイトのオープニング、さらに発表間近な複数のプロジェクトなどニュースが目白押しです。中国での事業展開も深化しており、新しいブランド、Ahn Luh(安麓)リゾーツ&レジデンセスでの開発と展開が進んでいます。この新しいホテルグループは上海、杭州市、紹興市の3か所でホテルをオープンしており、来年には江蘇省、2021年には湖北省と広東省で新たな物件をオープンの予定です。GHMではTin Hotels の開発・経営にも関わっており、グループの開発パイプラインを加速するもう一つのプラットフォームとなっています。 ...

  • GHM ニュースレター購読