究極のラグジュアリー

太陽がふりそそぐバリのビーチから、静かな海に光が反射するオマン湾に至るまで、General Hotel Management, Ltd. (GHM)は、世界屈指のラグジュアリーホテルやリゾートの建設・経営を行っており、今後も更に事業を拡大していく予定です。

GHM特有の現代アジアのデザインとお客様ひとりひとりに合わせたきめの細かいサービスにより、神秘に包まれたバリ島、ベトナムの文化的中心地の海辺 、スキー・シャレーが点在するスイス・アルプス、オマーンの伝説的なアラブの海岸など地元の雰囲気を満喫しながら、温かみのあるスタイリッシュなGHMならではのライフスタイルをお楽しみください。

2015年03月4日

プレスリリース: GHM、The Chedi Andermattの新しい総支配人を決定

シンガポール — The Chedi Andermatt の華麗なデビューから1年が経ちますが、その管理運営会社であるGHMではこのたび、オープニング/立ち上げ担当の臨時総支配人に代わる新しい恒常的な総支配人を決定いたしました。 すでに高い評価を得ている101室のリゾートホテルですが、(3月4日)付けで、Jean-Yves Blatt が総支配人に就任いたします。同ホテルのオープニング/立ち上げを担当した初代総支配人、Alain Bachmannは昨年7月より、総支配人としてインドネシア、バリ島でGHM が経営するThe Chedi Club Tanah Gajah Ubud を率いています。 Blatt は2005年よりグスタードのグランドパークホテルに勤務、直近の6年間は総支配人を務めました。それ以前には、ローザンヌ・パレス・スパ、モンペルランのル・ミラドール(現ル・ミラドール・ケピンスキー)等で経験を積んでいます。 スイス出身の50歳。有名なローザンヌ・ホテル経営スクール卒。国際的な著名ホテルでの勤務体験に加え、スイス国内のホスピタリティ業界に精通していることが最大の強みです。 「お料理からマネジメントまで、The Chedi Andermatt のお客様はご滞在中すべての時間で真のスイスらしさを体験したいと考えておられると思います」と語るのはGHM 取締役社長の Hans R. Jenni。「当社の哲学に沿いながら、真のスイスらしさを演出するためのスキルセットに焦点を当てた人選に時間がかかりましたが、Jean-Yvesはリーダーとして最適です」。 常任支配人不在の8カ月でしたが、2014年後半は2人の支配人代理が職務を全うし、ホテル・リゾート業界関連からはその間にも高い評価をいただきました。 業界きっての一流誌、コンデナストでは厳選された新物件を対象としたトラベラー・ホットリスト、トラベル...

  • GHM ニュースレター購読
予約