最新ニュース

プレスリリース:The Chedi Club Ubud、絵画を通して自己表現を促進

The restaurant overlooking the Tanah Gajah paddy fields

プレスリリース:The Chedi Club Ubud、絵画を通して自己表現を促進

2013年08月15日

インドネシア、バリ島ウブド (2013年8月 15 日) – バリ島ウブドのThe Chedi Club Tanah Gajahでは、以前から実施している芸術振興活動の一環として、この度、ご宿泊のお客様にスペシャルなアート体験を味わっていただける絵画制作プログラムをご提供できることとなりました。

当リゾート地区一帯の地主であり、インドネシア有数のアート収集家としても知られるハディプラナ家のご協力を得て開催される「アート・エクスプレッションズ」は、自己表現と瞑想をテーマにした絵画制作プログラムです。このユニークなプログラムの一環として、ハディプラナ家所有の別荘、デュアダリがThe Chedi Club Ubudご宿泊のお客様に解放されます。デュアダリは当リゾートから3キロ、サヤン川沿いの渓谷を見渡す絶景地に位置し、緑滴る広々とした庭園内には伝統的な建物、飼鳥園、石像等が点在します。

静寂に満ちたデュアダリ庭園内で、アクリル絵画に挑戦してみてはいかがでしょう。 地元アーティストが常駐しており、必要とあれば、アドバイスを提供します。「アート・エクスプレッションズ」プログラムは、ウブドの芸術的な雰囲気を味わっていただきたい、というハディプラナ氏たっての希望にそって企画されたもので、絵画の知識や経験のない方も気軽に参加できます。「アート・エクスプレッションズ」の参加費は160米ドルで、費用には専用車による移動とデュアダリでのアフタヌーンティーが含まれます。 特別企画のため、参加希望日の2日前までにご予約ください。制作した作品はもちろんお持ち帰りいただけます。

今回のプログラムは、ゲストの方々と芸術を結びつけるThe Chedi Club Ubudにおける二番目の企画です。最初のプログラム、バリ在住の著名イラストレーターブルース・グランクィスト氏によるバリ美術ディスカッション「アート・アフタヌーン」は現在も毎週開催されています。

水田に囲まれた5ヘクタールの敷地内に20棟のプライベート・ヴィラが散在するThe Chedi Club各所には、ヘンドラ・ハディプラナ氏が所蔵する100点を超す絵画や彫刻が飾られています。同氏はインドネシア最大のプライベート・アートコレクターであり、バリ島のアーティスト養成にも力を入れています。ハディプラナ家の別荘、デュアダリにはハディプラナ氏秘蔵の作品が収められており、黒と白の組み合わせが大胆なこれらの作品は生命の調和を象徴しています。

本プログラムに関するお問い合わせは以下まで。
お電話: (62) 361 975 685
メール: chediclububud@ghmhotels.com

P
E
  • GHM ニュースレター購読
予約