最新ニュース

The Chedi Club Ubud 、バリ島を上空から楽しむバルーン フライトを開始

6月のバリ島を空から楽しむ一生に一度の体験

2018年06月11日

バリ島でのアドベンチャーに新たなオプションが加わりました。ウブドのThe Chedi Club Tanah Gajah  敷地内に停留された23メートルの熱気球が、一日に3回、取り付けられた籐製のカゴにお客様をお乗せして大空に舞い上がります。

今では世界中の景勝地で人気のあるバルーンツアーですが、ここ数年、バリ島では実施されていませんでした。The Chedi Club がご提供するこの係留バルーンフライトは神々の島バリを空から展望する唯一のチャンス。また、リゾートが企画運営する初めてのイニシアチブです。

「ビーチ、寺院、火山、水田、影絵芝居、伝統舞踏、聖なる森…。バリ島には全てありますが、唯一の例外がバルーンから見下ろす展望でした」と、The Chedi Club Ubud総支配人 Deasy Swandariniは語っています。「ウブドの大自然の美しさを上空から堪能していただけるチャンスです」。

リゾート内の水田に係留された熱気球は上空50メートルに上昇し、そのまま浮遊。お客様は飲み物を楽しみながら、アグン山を遠望し、足元に広がるウブドの森、 The Chedi Clubのある5ヘクタールのHendra Hadiprana氏の所有地を見渡すことができます。

CTG-Experience-Balloons-over-bali-02-800px

「同じ風景はドローン撮影された画像でも見ることができますが、自分の目で実際に見るのとは全く違います」とSwandarini。

バルーンは資格のあるパイロットが操縦。夜明け、夕刻、月の出後の時間帯がお選びいただけます。最大収容人数は大人2名様と12歳未満のお子様2名ですが、総体重が230kgを超えないものとさせていただきます。

フライト時間は5分から7分。夜明けのフライトと夕刻のフライトはそれぞれフライト前後の朝食、アフタヌーンティ2名様込みで US $150 。夜のフライトは大人2名様のディナー込みでUS $200 です。The Chedi Club では6月から11月までの実施を予定しています。

P
E
  • GHM ニュースレター購読
Reservations