最新ニュース

パートナーシップ最新ニュース:Ahn Luh(安麓)グループ、北京、雁栖湖における新しいプロジェクトの契約締結

Ahn Luh Yanqi, Beijing

2016年07月15日

Ahn Luh グループでは先日、新しいプロジェクト発足を祝うプライベートな契約締結セレモニーが行われました。新プロジェクトのロケーションは北京中心部から北東に約60キロ、燕山山脈の麓、懐柔区の雁栖湖です。Ahn Luh Yanqi (安麓 雁栖湖)は2017年の第3四半期にオープンの予定です。

北京に近い景勝地として人気があり、2014年APEC(アジア太平洋経済協力)会議の会場にもなった雁栖湖の湖畔に建つホテルは、世界的に著名な日本人建築家、安藤忠雄氏が設計を担当します。当プロジェクトではまた、Hirsch Bedner Associates (HBA) の若狭明宏氏、故 Jaya Ibrahim 氏のアシスタントで同氏のデザインスタイルを受け継いだ Agnes Affandy 氏、それぞれ日本とインドネシア出身の著名インテリアデザイナーを起用します。

風光明媚な湖畔のロケーションに建つ美しいデザイン、最高級の各種施設とお客様一人ひとりに特化したサービスを提供するAhn Luh Yanqi は北京からアクセスのよい新しいラグジュアリー・リゾートとなることでしょう。Ahn Luh Yanqi はスイートルームとヴィラの大型宿泊施設、各種レストラン、結婚式・イベント会場から構成されます。 先端設備を整えたスパ&ウェルネス・センター、天然温泉、その他のエンターテイメント施設も併設されます。

パートナーシップについて

今回、 GHMと合弁事業を行うBeijing Tourism Group (BTG – 北京首旅集団) は中国初の地域レベル国有観光事業体で、中国最大の観光事業グループであるとともに欧州や米国でも観光業界を対象とした投資、運営事業を展開しています。1998年設立のBTG は観光・ホスピタリティ業界の多岐にわたるエリアへの投資および経営事業を手がけています。事業エリアには、ホテル、ツーリズム、観光地サービス、リテールサービス、ケータリング、自動サービス等が含まれます。BTG はさらに、以下の上場企業への投資も行っています:Beijing Retailing Group, Co. Ltd., Quan Ju De Group, Beijing Capital Tourism Co.,Ltd and Home Inns & Hotels Management Inc.

1992年設立の GHM Holdings Ltd (GHM) は高級ホテル、リゾートのコンセプト開発、現地開発、経営を手がけるホテル開発経営グループです。世界各地で多様なホテル・リゾートを運営し、さらに開発中の多数の物件を抱えるGHM は、それぞれの土地がもつ最高の持ち味を最大限に生かすことによって、お客様に正真正銘の、他に類のないライフスタイルを体験していただくことを目的にしています。アジアのデザインを現代的に解釈し、それぞれの土地の味わいを加味しながら、インスピレーションに満ち、思い出に残る空間を創出すること、それがGHMのシグネチャー・スタイルです。GHM 物件にはベトナムの The Nam Hai Hoi An in Vietnam、オマーンの The Chedi Muscat、インドネシアの The Legian Bali が含まれます。

1996年設立の Great Ocean Group (GOG-泰鸿集団)は北京に本拠を置く民営持ち株会社です。中国を中心に、革新的な不動産開発プロジェクトやハイエンド消費者セクターなど、同社が独自の競争的利点をもつ業界や市場に特化して投資を展開しています。「社会と歴史を尊敬し、責任を果たす」を社是とし、各プロジェクトの選択、開発、運営を責任をもって遂行します。世界各地で手がける大型プロジェクトの完遂を見届けるため、GOGでは世界一流の建築事務所や不動産企業と戦略的提携を行っています。

www.AhnLuh.com

P
E
  • GHM ニュースレター購読